タグ : Sonnar C 150mm F4

箕面再発見!

箕面の駅前に

ちょっと小洒落たカフェやら

雑貨ショップやら

 

img530

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

 

しまった(^_^;)

レンズ150mm

全然撮れないwww

 

img531

今度お店に入ろう

そして

写真も撮ろう

そーしよう。。。

 

気になるお店たち

近いうちにリベンジです♬

ほんのひとときの朝焼け

曇りの朝でも

少しは焼けるのです♬

 

ドラマチックではないけれど

その日の朝を忘れない

 

せっかく早起きしたんだもの

 

img528

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

 

先日ブログにもアップした

生石高原の朝

フィルムの現像が上がってきました

スキャナーの癖もあると思いますが

結構青く仕上がってきました♬

 

ビネット効果も出て

これはこれで綺麗かなと(^^)

まだ元気

自宅近所のひまわり

まだ元気

 

img525

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:ACROS 100
スキャナー:EPSON GT-X820

 

あえてのモノクロフィルムで

撮影してみました♬

ちょっとの違いは大きく違う

カメラの設定の話

主題を

水の流れにして

撮影してみました

 

img536

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820
F値:22.0
露出:1/4

 

手前の滝の水に焦点を当てて

撮影しています

露出も一段暗く設定しました

その方が水の流れが際立つかな〜と

思いまして(^^)

 

さて、同じ構図でもう1枚

img539

F値:5.6
露出:1/30

 

手前の樹木にピントを合わせて

露出を先ほどより1段明るくして

撮影してみました

 

もうちょっと緑が浮き上がってくるかな〜

って思いながら撮影しましたが

ちょっと背景の滝に飲まれちゃいました(^_^;)

 

設定をちょっと変えただけですけど

どうでしょ?

 

個人的には1枚目推しです

ちょっとの違いだけど

結構違うと思うのです♬

 

みんな自分が見た景色を残したいと思って

シャッターを切るわけですが

更にどの様に残したいかを考えて設定を変えて

シャッターを切りたいですね(*´艸`*)

稲刈りの写真撮りに行きたいな〜

今が正に

刈り入れ時

アチラコチラで

稲穂を刈っている姿を

見かけます

 

写真を撮りに行きたいな〜

img514

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

 

こちらは1ヶ月前くらいの

麦を刈った跡の畑を背景に…

 

稲穂の揺れる姿と農夫をセットで

撮りたいと思うのです

思うのです

 

う〜む

週末も仕事だし

間に合わんかな(^_^;)

見つけた♬

ある晴れた日の

河原の土手で

何やら見つけたようで

 

img513

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

日が昇る前の暗さと日の出と

肉眼で見るより

写真に撮ると

更に色が濃く見える

 

日の出前の暗さ

img505

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Sonnar C 150mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

 

明るくなりつつある空

暗闇を割いて

その明るさが

暗さを際立たせる

朝の静かな時間

 

img508

日が昇れば

空はもう

太陽の支配下だ

 

明るさは暗闇を一瞬で奪っていく