およそ16分の結果は。。。


およそ16分の露光は

星たちのカラフルな輝きを

そっと納める写真に

なりました

 

img909

カメラ:HasseleBlad 500C/M
レンズ:Carl Zeiss Distagon C 50mm F4
フィルム:PROVIA 100F RDPⅢ 120
スキャナー:EPSON GT-X820

 

以前に上げた砥峰高原の星空

一緒にハッセルも持って行ってまして

2枚だけ撮影してました…

今頃やっとフィルム1本を撮り終えて

現像が上がってきたという(^_^;)

 

結果から言うと

スキャン時にちょっと明るくしましてw

フィルムそのままだと

ちっと暗いな〜(T_T)

 

30分くらいやっても良さそうだ!

NDフィルターやらソフトフィルターやらもかまして

2時間くらいまで露光しても…

 

色々試したいな〜

秋の夜長

これからが楽しみです!

またチャレンジ!

 

  1. I like it)

  1. トラックバックはまだありません。