Early days in NewZealand (4)〜Te Anau〜


前回の記事が何だったか

忘れそうになったYoshiです(;´∀`)

タイトルに『テ・アナウ』

と打ちましたが

写真はありませぬ…m(_ _)m

ここはトレッキングの出発地点となり

滞在にはとても良い場所です♬

ここからスタートして行けるコースは

たしか6つほどあります。

一番有名なのはミルフォードトラック

実は写真撮ったのですが、

フィルム紛失しまして(´;ω;`)ブワッ

すんごーい滝の側に寄って撮った

カッコイイ写真あったんすけどね…

現像したのにフィルムなくしたってゆーね

 

あっ Σ(・∀・;)

今日は何か文字ばかり…

 

写真投稿せな!

img591こいつはKepler Track(ケプラートラック)

の1日目の写真…

全長67kmで2泊3日のコースですね♬

 

img590ブラックロビンという鳥さんに会えたりします

 

一日目で結構な大岩をくぐったりして

山の頂上へ続く手前の山小屋に行きます

 

二日目のトレッキングがめちゃ楽しいです!

正直死ぬと思いましけどww

img608こんな所歩きます!

山の稜線を歩くわけですね

向こうの山の峰までww

途中雪が腰の辺りまであって

掻き分けながら歩いたりとか

滑り落ちたらサヨナラ〜だったりとか(;´∀`)

 

冬山ヤバいッス

この日、2日目の山小屋を目指し入山したのは私ともう一家族のみでした…

時に吹雪くので

岩陰やら途中の休憩小屋に身を潜め

晴れたら移動という

過酷過ぎるww

 

そんな訳で気軽に結構な登山家体験が出来る

オススメコースです(・∀・)

 

さて、本日はブログ長め!

もう一つのコース

Routeburn Track(ルートバーントラック)

こちらも本当に綺麗なコース

しかし私、多分、持ってます!

何か!何かを持ってるww

入山予定の前日に豪雨でルートが土砂崩れというww

まぁ知らずに入山しちゃったんすけどね…

途中崩れた道をオラオラッって言いながら

乗り越えちゃったんですけどね(;´∀`)

それで出会えた景色がこちら

img602イヤーランド滝

めっちゃ綺麗なんすけど!!

大変の後はやっぱりご褒美ってあるよね〜♬

このコースは3泊4日でクィーンズタウンへ

抜けるコースになってます。確か…(;´∀`)

でも前日の豪雨でさすがにストップ入りまして

次の山小屋の人達はヘリで救助されたらしくww

私も1日目の小屋に着いたらもうヘトヘトでした…

 

ちなみにこの日に小屋に来た人

もう一人日本人(珍しい…)

外国人の夫婦(ちょっと年配)

みんなで道のりを讃え合った夜でした(笑)

 

でもって翌朝がこんな感じ

img619美しいww

この先に進むと湖と山の更に美しい景色がww

でも入山不可

ってか道がなーい!

 

そのまま帰るのも嫌だったので小屋のまわりをウロウロ

本当は勝手に道以外の山に入ってはいけません

でもちょっとだけ…

img593原生林だお

すごいよ!

こうやって守られた自然が魅せる美しさ!

山小屋の裏手何ですけどね

道が途絶えた先に深い森がありました(*´ω`*)

 

満足して1泊2日で帰ったのでした。

 

後日談

実は私ルートバーントラックの山小屋で寝てる時

見ちゃいました

天窓から子供が数人覗いてました

寝ぼけ眼で…ボーっとしながら

笑っていて夢だと思い寝たわけで

下山してその話をするとみんなが青ざめ

えっ Σ(・∀・;) なに?

実は前年にその山小屋に遠足で来た学校の児童が

雪崩に遭い…

やはり私、何か持ってるww

 

さて、次回の更新をお楽しみに(^_^;)

 

 

 

 

 

 

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。